過去 事故情報 債務整理

MENU

過去に事故情報があっても債務整理できるのか?

債務整理をする前に過去に信用情報に事故と載ってしまった状態でも債務整理はできるのでしょうか?
結論から言ってしまうとそのような状態でも債務整理をすることはできます。

 

 

二度目の債務整理や自己破産をしたという人もいるぐらいなので過去に事故情報があるぐらいで
債務整理をすることができないということはありません。

 

もっとも一度目の任意整理などで事故情報が登録されることになるわけですからね。
ただなんでもかんでもできるというわけでもないようです。

 

 

債務整理と言っても任意整理、個人再生、自己破産と方法がいくつかありますが、
自己破産に関して言うと少なくとも7年間は期間が開いていないといけませんし自己破産をするには
裁判所の免責が下りなければいけないので状況によってはできないこともあります。

 

参考:自己破産は2回繰り返すことが可能なのか?

 

一番多い二度目の債務整理のパターンとしては一度任意整理をして借金を返済していたが、
その返済すらも困難となってしまったために個人再生や自己破産に踏み切ったというパターンです。

 

 

どちらかというとこのケースの場合は二度目の債務整理というよりも手続きの変更に近いですね。

 

 

また、二度目の任意整理という方法も無きにしも非ずですが、任意整理というのは元々金融業者との
和解交渉によって借金を減額してもらっているわけなので二度目になるとなかなか和解に応じてくれない、
交渉が難しくなると言われています。

 

 

そのようなケースを考えないとなると任意交渉はあくまでも債権者と債務者の間での交渉によるものなので
回数制限はなく何度でもすることができるということもできます。

たった40秒の入力で今の状況が大きく変わる!
無料・匿名で借金問題のプロが借金を減らす方法と減らせる金額を教えてくれる!
最短40秒の入力で、今の苦しい状況から抜け出す解決策がわかります。

↓匿名でできる借金無料診断はコチラ↓


 

関連ページ

債務整理の種類と自分にとって最適な手続きが知りたいならこちら
借金問題を解決するために有効な債務整理ですが、その方法は大きく分けて3つの種類があります。この記事では債務整理の3つの種類とそれぞれのメリットデメリット、どの方法を選ぶのが自分でとってベストなのかを調べる方法について紹介しています。
債務整理をする前提で借金をしてもいいのか?
債務整理をするという前提のもとで借金(新たな借り入れ)をすることは可能なのでしょうか?
借金滞納を債務整理で解決!これが私の債務整理体験談
借金の滞納を債務整理で解決した方の債務整理体験談を紹介しています。実際に債務整理を体験した方の体験談は、気を付けるべき点や、債務整理後のイメージがわかるのでとても参考になると思います。借金を滞納して一括請求の通知が届いてしまい債務整理を検討している方は参考にしてくださいね。
滞納した税金も債務整理で減額できる?税金の時効は?
債務整理を考えている時に金融機関からの借金だけではなく、税金やその延滞金を滞納している方も多いのではないでしょうか?この記事では税金を滞納している場合に債務整理をしたらどのような影響があるのか?税金に消滅時効はあるのか?について紹介しています。
誰にもバレずに債務整理をする方法について考えてみた
借金問題を家族や周りの人など誰にも知られたくないという人にとって誰にもバレずに債務整理をすることができるかどうかはとても重要な問題なので調べてまとめてみました。
債務整理後の借り入れやローンは可能?できない場合の対処法
債務整理後に借り入れやローンを組みたいと考えている人は多いと思います。この記事では債務整理後に借り入れやローンはいつからできるのか?や、まだ借り入れができない時期にお金が必要になった時の借り入れ先について紹介しています。
過去に延滞や遅延損害金が発生している場合の債務整理の注意点
過去に借金の利息を延滞したり、それによって遅延損害金が発生したりといった返済トラブルがあると債務整理をする時にはどのような影響が生じてくるのでしょうか?
債務整理開始は相手に伝えるべき?受任通知が届くまでに取り立てがあったらどうする?
債務整理を決心した時に借金相手に対して債務整理をすることを伝えたほうがいいのでしょうか?また債務整理を法律家に依頼した時の受任通知が届くまでの期間やその間に取り立てがあった場合の対処法を紹介しています。
持ち家を残して債務整理をするなら住宅ローンの有無や資産価値が大事
持ち家を残した状態で債務整理によって借金を減額することはできるのでしょうか?答えは可能ですが、自宅を残して債務整理をする場合は注意しないと最終的には手放さなければいけない状況に陥ってしまう可能性もあります。
債務整理をした後に借金を滞納したらどうなる?
債務整理の手続きで、借金を減額したにもかかわらず返済できずに滞納してしまった場合、どのような状況に陥ってしまうか?について紹介しています。
債務整理の弁護士費用の相場と評判の良い法律事務所3選
借金問題の解決のために債務整理を検討中の方に、弁護士や司法書士といった専門家に手続きを依頼する際にかかる費用の相場と、評判良く債務整理案件の実績がある法律事務所を3つ選んでみたので参考にしてください。
債務整理での退職金の扱いはどうなる?退職金証明書をさりげなく請求するには?
債務整理を行った場合、あなたの退職金にはどのような影響がでるのでしょうか?債務整理における退職金の扱いと、必要になる退職金証明書を誰にもバレずに請求する言い訳についても考えてみたので参考にしてください。
公務員が債務整理をする際のポイント@住宅ローンや共済借入に注意!
公務員の方が債務整理をする際に、注意すべきポイントについて紹介しています。職場にバレるリスクや、債務整理をした場合のその後の生活への影響が気になる方はこの記事を参考にしてくださいね。