過払い金請求 着手金無料

MENU

過払い金請求は着手金無料と費用の安さで選ぶ

過払い金請求をする時は着手金無料で費用が安い専門家にお願いするといいでしょう。
あなたに過払い金があるということがわかったら、元々は支払う必要のなかった借金の利息のわけですから
1円も損することなく取り返したいと思うことでしょう。

 

 

しかし、過払い金を満額取り返すことができないこともあります。
というよりも正確に満額きっちり取り戻せたという人は少ないでしょう。

 

 

例えば、司法書士や弁護士に過払い金の返還請求を代理してもらえば手数料がかかります。
自分で過払い金請求をすると中には個人を全く相手にしてくれない貸金業者もいるので
満額どころか一円も返ってこないということもあるのです。

 

 

できる限り多くの過払い金を取り戻すためには手間や貸金業者との和解交渉のスムーズさを
考慮して司法書士や弁護士に依頼するという人が多いかと思います。

 

 

これは多くの人がそういう選択をしていますし、自分で過払い金請求をするとかなり面倒な上に
訴訟にまでなると厄介なので最初から専門家にお願いするというのには賛成です。

 

 

ただ、専門家にお願いする場合でもせめて専門家選びぐらいはしっかりとしたいものです。
とにかくなんでもいいと弁護士や司法書士に依頼してしまうとせっかく過払い金を取り戻すことができても
着手金やら成功報酬やらで自分の手元に残るお金が少なくなってしまうことが考えられます。

 

 

ですので、過払い金請求を行う際はしっかりと専門家を見極める必要があります。
では、専門家を選ぶ時に注意するべきポイントとはどのようなところでしょうか?

 

 

大事なポイントは実績と過払い金請求にかかる費用です。
実績というのはこれまでの過払い金の返還実績でもちろん多いほうがいいです。

 

 

貸金業者によってどのように対応するべきか、というのも変わってきますし、交渉の落としどころが
わかっていればスムーズに過払い金を取り戻すことができるからです。

 

 

次に費用ですが、専門家に依頼すると着手金を含む初期費用と成功報酬を支払わなければいけません。
費用が安いと判断する目安は着手金を含む初期費用は0円、成功報酬は20%以下です。

 

 

これらを基準にして専門家を選ぶといいでしょう。
かなり多くの過払い金が発生している場合を除けば司法書士でも弁護士でも変わりはないでしょう。

 

 

上記の条件に当てはまっていてオススメできる法務事務所を一つ挙げるならアヴァンス法務事務所です。
過払い金の返還実績も申し分ないですし、初期費用は0円、成功報酬は16%〜18%ととてもリーズナブルです。

 

 

返還請求がどれぐらい進んでいるのか、そうした進捗状況もWEBから確認できるので安心です。

 

↓アヴァンスの過払い金相談はコチラからできます↓

毎月の借金返済額がどれぐらい減って楽になるのか?
無料・匿名で専門家に計算してもらいたいなら借金減額シミュレーターを利用しましょう!
最短40秒の入力で、今の苦しい借金生活から抜け出す解決策がわかります。

↓今すぐにでも借金問題を解決したい方はコチラ↓


 

関連ページ

過払い金請求をすると信用情報に傷がつく?
過払い金請求をすると個人の信用情報にはどのような影響があるのでしょうか?
過払い金請求のデメリットって何?
過払い金請求のデメリットとはどんなところにあるのでしょうか?
過払い金が発生する条件と目安や簡単な過払い金の計算方法の紹介
過払い金は借金をしていたからと言って発生するものではありません。この記事では、過払い金が発生する条件や請求する目安となる借入期間や時期、過払い金計算の簡単な方法について紹介しています。
過払い金請求をすることができる時効とは
過払い金請求にはいつまでにしなければいけないという時効のようなものがあります。
借金完済前の過払い金請求はブラックリストになる?
借金を完済する前に過払い金請求を行うと信用情報に傷がつく、ブラックリストになってしまうのでしょうか?
過払い金請求を弁護士に依頼するメリット
過払い金請求には自分でやるパターンと弁護士、司法書士に依頼するパターンがありますが、この記事では弁護士に過払い金請求を依頼するメリットについて紹介しています。
過払い金が戻ってくるまでの期間について
借金返済時の過払い金請求に関して、どれぐらいの期間で戻ってくるのかというのは気になる人も多いでしょう。
過払い金請求を自分でするメリットデメリット
過払い金請求を自分でしようと考えている人はこのようなメリットデメリットがあることを知っておきましょう。
完済と借り入れを繰り返した場合の過払い金請求
完済と借り入れを繰り返している場合の過払い金請求で返還される過払い金の総額や請求期限の違いについて紹介しています。
弁護士に過払い金請求を依頼した際のトラブル事例
弁護士や司法書士に過払い金請求を依頼すれば安心できるということはありません。実際に起こったトラブル事例を元に悪質な専門家に対する知識を深めておきましょう。