借金減額シミュレーター

MENU

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターとは?

借金を債務整理で減額する前に、

 

「元金がいくら減るのか?」
「月々の借金の返済額がいくら減るのか?」
「過払い金が発生しているかどうか?」
「自分に適した債務整理の手続きは?」

 

このような疑問を解決できるのに便利なサービスが借金減額シミュレーターです。
無料で利用できる借金減額シミュレーターはいくつかありますが、その中でも借金問題の解決実績15000件以上と利用者数が多いのが株式会社HIROKENが運営している借金減額シミュレーターです。

 

一般的には「街角相談所-法律-の借金減額シミュレーター」と呼ばれています。
ちなみに以前までは街角法律相談所という表記だったのですが、今は「街角相談所-法律-」となっています。街角相談所-法律-のホームページでは借金問題だけでなく、相続・交通事故・離婚問題といったお悩みに対する相談も行うことができます。

 

 

なぜ街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターの利用者数が多いのか?というと、「無料」「匿名」「即日対応」「全国対応」で利用できる借金減額シミュレーターだからです。また、利用者が多いことで口コミでの評判も多く、安心して利用できるメリットもあるでしょう。特に、この借金減額シミュレーターに参画している法律事務所の数は200を超えているので、東京・大阪・福岡などの大都市ではなく地方で住んでいる方でもお近くの借金問題を得意としている法律事務所を紹介してもらえるんですね。

 

 

私自身地方に住んでいるのでよくわかるのですが、家の近くで法律事務所を探そうと思っても、細かな情報が掲載されていない弁護士事務所や、相談料が必須の弁護士事務所しか出てきません。その点借金減額シミュレーターを利用すれば無料相談もできて、近くにある弁護士事務所を教えてくれるので自分で必死に法律事務所の情報収集する手間が省けます。後程紹介しますが、法律事務所によっては債務整理の手続き別に必要な費用やこれまでの解決実績も一覧で表示されるコメントの中に掲載されているので比較・検討する際にも便利です。

 

>>債務整理後の減額された借金の返済プランを無料診断

 

この記事ではそんな街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターについてのメリットデメリットや、どのような仕組みになっているのか?を実際に自分自身で利用してみてわかりやすく解説しているので参考にしてくださいね。

 


街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターの仕組みは?

なんで無料で利用できるの?怪しくない?」と思う方もいると思います。
なので街角法律所の借金減額シミュレーターがどのような仕組みになっているのか説明したいと思います。

 

街角法律相談所の借金減額シミュレーターは、法律事務所からの有料の広告枠で成り立っています。
広告枠には有料と無料があって簡単に言えば食べログの店舗掲載みたいな仕組みですね。
無料でも掲載できるけど有料であれば目立って訪問者の目に留まりやすい仕組みになっています。

 

法律事務所の広告掲載料で成り立っているので私達が無料でサービスを利用できるわけです。
法律事務所からすれば相談者の無料相談などで依頼者が増えればラッキーですよね。

 

よくこの街角法律相談所が非弁行為と言われたりもしていますが、

 

・利用者や無料掲載の法律相談所からは利用料金を取っていない
・有料掲載の法律事務所からは定額の料金しか取っていない
・最終的に債務整理を請け負うのは法律事務所である

 

この3点から非弁行為には該当しないという見解です。

 

※非弁行為・・・弁護士でない者が報酬目的で代理や和解、斡旋などを行うこと

 

無料で怪しいと思うかもしれませんが、利用者からすれば無料でシミュレーターが利用できたり、
弁護士や司法書士といった専門家に無料で相談ができるサービスなので安心です。

 

>>債務整理後の減額された借金の返済プランを無料診断


街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターの流れ

街角法律相談所の借金減額シミュレーターを利用する際の流れを紹介したいと思います。
まずは街角法律相談所の借金減額シミュレーターのページに行きましょう。
パソコン版とスマホ版だとデザインなどが多少変わる場合もありますが、
入力していく内容やシステム、仕組み自体は変わりません。

 

>>パソコン版はコチラ
>>スマホ版はコチラ

 

「無料診断を始める」のボタンをクリックすると借り入れ件数を選択する画面が表示されます。

 

借り入れ件数を入力すると次は住宅ローンの有無を選択します。

 

次に、自分の住んでいる地域から選んで都道府県を選択します。

 

次に借り入れ総額を入力します。
この段階ではざっくりとした借金総額を入力しても、後で自分で選択した弁護士・司法書士に詳しく無料相談で聞かれるので大丈夫です。

 

そして最後に電話番号・メールアドレス・質問事項を記入します。

 

この際に、「日中電話に出られない」「電話がかかってきた時に家族に見られたくない」などいきなり電話がかかってくることが嫌な方は【質問があればご記入ください】の欄に「電話連絡不要」「メール相談を希望」などと記入しておくと電話はかかってきません。※電話番号すら入力したくない方は後述する方法で自分の電話番号を入力せずに利用することも可能です。

 

ちなみにスマホ版の借金減額シミュレーターの場合は「ご希望の連絡方法」という項目があり、電話連絡・メール連絡・どちらも可といった選択肢が表示される場合もあります。

 

シミュレーターの質問事項にすべての入力を終えると、弁護士・司法書士の法律事務所とその特徴の一言メモが表示されます。なんとなくモザイク処理してみましたが、一言メモにはこれまでの解決実績や債務整理手続きにかかる費用、事務所の場所などの情報が記載されています。

 

私が借金減額シミュレーターを利用した時は5件の法律事務所が表示されました。
その中から無料診断してほしい法律事務所の「診断結果へ」ボタンを押すと診断結果が送られてきます。

 

ちなみに近隣の法律事務所1件、電車で行ける範囲の法律事務所が3件、遠く離れた大阪が1件でした(笑)

 

債務整理の手続きでも任意整理なんかはメールや郵送のやり取りだけでも十分可能なので全国対応の弁護士事務所や司法書士事務所も入ってくるのだと思います。なので遠方の法律事務所でも手続きは可能ですが、遠方過ぎると問題が生じる可能性があります。また、近隣と言っても近すぎると周囲の目が気になる方もいるでしょう。

 

 

そう考えると今回街角相談所のシミュレーターで表示された法律事務所はかなり考えられている印象です。ただ、パッと出た一覧や一言メモではどこに事務所があるかわからない法律事務所もあるので場所を知りたい場合はこの画面の段階で表示された法律事務所名をスマホやパソコンなどで検索すれば場所がわかります。

 

 

と言ってもこの段階でその法律事務所に債務整理を依頼しなければいけないわけではないので、一言メモなどを読んで気になった法律事務所をクリックしてもいいと思います。

 

 

今回は電話連絡不要と事前に記載していたので電話はなく、登録したメールアドレスに街角相談所-法律-から案内があり、待っていると選択した法律事務所からもメールが届きました。

 

 

ここでさらに詳しい債務状況を踏まえた診断や、気になることを質問して相談に乗ってもらうことが可能です。ここまで来ても匿名&無料相談なので借金にお悩みの方は借金減額シミュレーターを活用してみましょう。

 

 

弁護士や司法書士から無料診断の回答をもらって、費用面やその事務所との相性など総合的に判断して問題なければ債務整理をそのまま依頼してもいいと思います。

 

 

>>債務整理後の減額された借金の返済プランを無料診断


街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターのメリットについて

ここまでの流れや借金減額シミュレーターの仕組みで大体のメリットはわかったかと思いますが、
念のために利用するメリットについて紹介したいと思います。

 

・債務整理によって借金がいくら減額できるのかわかる
・過払い金の有無も無料相談によって計算してもらえる
・具体的に自分に合った債務整理の方法がわかる
・無料で弁護士や司法書士に相談できる
・匿名で個人情報を流さずに相談ができる
・わざわざ事務所に足を運ぶ必要なく相談可能
・近くの事務所、遠くの事務所など自分の状況に合った弁護士事務所がわかる
・自分で法律事務所を探す手間が省ける
・メールのみでも対応してくれる
・借金問題を得意としている弁護士を紹介してくれる

 

このように借金に苦しんでいる方にとって魅力的なサービスが借金減額シミュレーターなんですね。
債務整理を検討している方はもちろんですが、気になる点や疑問点がある方も利用して専門家に
直接質問すれば、自分でインターネットを使って調べるよりも時短になるし、的確なアドバイスももらえるでしょう。

 

>>債務整理後の減額された借金の返済プランを無料診断

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターにデメリットはある?

このようにメリットの多い街角法律相談所の借金減額シミュレーターですが、デメリットはあるのでしょうか?デメリットについても調べてみました。

 

2chや知恵袋で借金減額シミュレーターについての口コミや評判を調べている中で一番大きいデメリットとして感じたのは「電話番号」に関するものです。

 

匿名と言いながら電話番号を入力しないといけない点にデメリットを感じている方が多いようです。
確かに引っ越しの見積もりのように借金減額シミュレーターを利用した途端にたくさんの法律事務所から携帯に電話が殺到したらウザいと思うかもしれませんが、先程紹介したように事前に電話連絡不要と記入しておくことでメールのみでの診断・相談も可能です。

 

また、電話番号自体を知られるのがデメリットに感じる方もいるかもしれませんが、当然弁護士や司法書士には守秘義務がありますし、街角相談所-法律-にもプライバシーポリシーがあるので無闇に入力した電話番号が流出したりすることはありません。

 

 

それでも電話番号を入力したくない場合は携帯のアプリで無料で取得できる050番号(IP電話番号)を取得してみてはいかがでしょうか?

 

実際にやってみましたが、050番号でも借金減額シミュレーターを利用できます。
無料で取得できる「SMARTalk」がおすすめです。

 

 

でも普通は弁護士に相談したりする時は電話かけたりするのでそこまで気にしなくても大丈夫かなと個人的には思いますが・・・。

 

他のサイトでデメリットと言われていることの中に街角相談所-法律-のシミュレーターを介して相談すると、法律事務所は広告費を払っているから普通に相談する場合と比較して料金が高くなると言及しているサイトもありました。この債務整理の料金が街角相談所-法律-を利用する・しないで変わるならそれは大きなデメリットですよね。

 

 

これについては後で詳しく言及しますが、そもそも街角相談所-法律-を利用して相談した場合の料金と通常の場合の料金を比較した人がいるとは思えません。実際に借金減額シミュレーターを利用した際の画像(ボカしてありますが)を見てもらえばわかるとのですが、相談する法律事務所を選ぶ際に一言コメントが表示されていて、そこで債務整理の実績や基本的な料金体系がわかるのでわざわざ高い事務所を選択しなければいいだけです。
※最初にいくつか絞り込まれた状態(自分の場合は5件)で表示されますが、その中からの選択は相談者の自由です。

 

念のため、債務整理の手続きをするにあたって弁護士・司法書士に支払う報酬の平均がいくらぐらいなのか?は下記の記事でもまとめているので利用前に参考にしてみてください。

 

【参考記事】
債務整理の手続きの中で一番高い!個人再生にかかる費用について
任意整理の費用の内訳と経験者への費用に関するアンケート結果

 

 

その他のデメリットは特に見当たりませんがあえて言うなら、借金減額シミュレーターは無料診断をして、相談をして、必要であれば契約という流れになるので多少やり取りに時間がかかります。支払督促状などが来ていて、すぐに対応しなければいけないほど切迫した状況であれば直接弁護士事務所や司法書士事務所に相談をしたほうが解決までの時間は早いと思います。

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターの口コミや評判

借金減額シミュレーターの口コミや評判は2chやyahoo知恵袋などで検索すれば出てきます。
それ以外にも実際に利用した人のブログなどでも見ることができます。

 

利用者数が多いこともあって口コミでの評判はいいですね。
というのも、すでに紹介しているようなメリットが多く無料で利用できるからだと思います。ただ、口コミや評判を調べるとどうしても悪いものを探してみたくなりますよね。

 

なかなか悪い口コミや評判を探すのは難しかったですが、いくつか発見しました。

 

・電話がかかってきた

 

yahoo知恵袋で見つけた口コミですが、街角法律事務所の借金減額シミュレーターを利用したところ、最後に選択した弁護士事務所から着信がかかってきてビックリしたようです。確かに、ただの計算ができるシミュレーターだと思って入力して電話がかかってきたらビックリしますよね。
この人の場合は着信拒否にしたそうです。

 

わざわざ着信拒否にする必要もないとは思いますが、債務整理なんて全然頭になく気軽に債務整理をした場合の減額が計算できると思って利用した場合はこのような対応になるかもしれませんね。ただこの記事を見ていただいた方はすでにどういうシミュレーターなのか?はすでに理解しているので大丈夫だと思います。

 

・料金が高かった
街角法律相談所の借金減額シミュレーターで選んだ弁護士事務所に相談していたら契約の際の費用が高かったという口コミを見つけました。これは個人の方のブログでしたね。

 

契約を交わした後に高いと気が付いたのか、それとも高かったので別の事務所に相談して解決したのか?その辺まで詳しくは書かれていないのですが弁護士事務所や司法書士事務所に債務整理を依頼した場合の費用は一律ではなく各事務所で設定された基準によって計算されています。

 

なので多くの法律事務所が掲載されている借金減額シミュレーターだと高い事務所もあれば安い事務所もあるでしょう。これはどちらかというと借金減額シミュレーターというよりは法律事務所の料金の違いです。それで借金減額シミュレーターの評判が悪くなってしまうのは残念ですが、事前にしっかりと債務整理の各手続きにかかる弁護士費用の相場を把握していれば問題ないでしょう。

 

【参考記事】
債務整理の手続きにかかる弁護士費用の相場について

 

もし弁護士費用の相場を見ても高いと感じる場合には民事法律扶助(法テラス)制度を利用して依頼できるかどうか?を借金減額シミュレーターの質問事項に入れて利用するのもおすすめです。
※民事法律扶助を利用するためには月収や保有資産が一定以下でなければ利用できません。

 

 

悪い口コミや評判を調べてみるとこのような結果となりました。
どちらも事前に知っていれば避けられるので注意点といったぐらいですね。
この記事を見ている方にとってはなんら問題ないでしょう。
あえて悪い評判や口コミに焦点を当てていますが、冒頭でも紹介しているように全体の評判は良いです。

 

何しろ「相談をして、専門家からアドバイスを貰って必要なら契約・依頼する」だけですからね。

 

後はこの記事の冒頭でも紹介した借金減額シミュレーターが非弁行為にあたるのではないか?
といった記事や口コミなども出てきましたが、これを気にするのは利用者ではなく、同業者だと思うので問題ではありません。


それでも借金減額シミュレーターが怪しいと思うなら・・・

ここまで街角法律事務所の借金減額シミュレーターの仕組みや流れ、口コミでの評判を紹介してきましたが、それでもまだ怪しいと思うのであれば他の借金減額シミュレーターを利用したほうがいいかもしれません。

 

そんな方におすすめなのが司法書士法人みつ葉グループの借金減額シミュレーターです。
こちらは司法書士法人グループが運営しているシュミレーションになります。
司法書士法人みつ葉グループは東京・大阪・名古屋に拠点があります。

 

みつ葉グループの借金減額シミュレーターは街角法律相談所のシミュレーターと比較すると、どこから借りているかといった「借金の種類」「毎月の収入」の選択項目が増えます。また、簡単な診断結果はメールなどのやり取りなく確認することが可能です。

 

詳細を知るためには名前と電話番号とメールアドレスを入力して診断結果を送信する必要があります。
(名前は匿名でもOK!)
とりあえず減額できる可能性があるかどうかだけを知りたい場合にはこちらの借金減額シミュレーターのほうが向いているかもしれません。

司法書士法人みつ葉グループの借金減額シミュレーター

 

街角相談所-法律-と同じように複数の法律事務所の中から自分で選んで相談したい場合は「法律相談カフェ」というサービスもあります。こちらは匿名といっても苗字を入力する必要があります。また、電話番号とメールアドレスも必須です。

 

>>あなたの借金の悩みに専門家が無料で回答〜法律相談カフェ〜

 

もしくは、直接法律事務所に相談するのもおすすめです。
借金減額シミュレーターだと情報送信後に街角相談所-法律-や個別の法律事務所とやり取りをしてそれから債務整理をするなら契約して依頼という流れになりますが、

 

・すでに債務整理を決意している
・支払督促が届いていて猶予がない
・催促や取り立てですでに精神的に限界

 

上記のように早く借金問題を解決したいと考えている方は直接法律事務所に相談したほうが対応が圧倒的に早いので問題の早期解決も可能になる可能性が高いです。

 

とはいえ数ある弁護士事務所の中から探すのに時間がかかる人も多いでしょう。
なので私が下調べをした法律事務所をいくつか紹介したいと思います。

 

「全国対応」「借金問題を得意としている」「相談は何度でも無料」「電話相談はフリーダイヤル」このような特徴を持つ法律事務所をピックアップしたので参考にしてくださいね。

 

当サイトからの申し込み数NO1そうや法律事務所

 

・全国対応
・最短即日で返済、督促STOP
・相談は何度でも無料
・分割払い可能
・初期費用0円
フリーダイヤル

0120-825-036

(番号をタップで無料相談!365日24時間OK)


東京弁護士会所属 登録番号第47841号・第47975号
代表弁護士 松木勇作・町井敏亨

そうや法律事務所の借金問題無料相談はコチラ

 

サンク総合法律事務所

 

・全国対応
・相談は何度でも無料
・分割払い可能
・初期費用0円
フリーダイヤル

0120-825-035

(番号をタップで無料相談!365日24時間OK)


東京弁護士会所属 登録番号第29906号
代表弁護士 樋口卓也

サンク総合法律事務所の借金問題無料相談はコチラ


たった40秒の入力で今の状況が大きく変わる!
無料・匿名で借金問題のプロが借金を減らす方法と減らせる金額を教えてくれる!
最短40秒の入力で、今の苦しい状況から抜け出す解決策がわかります。

↓匿名でできる借金無料診断はコチラ↓


 

関連ページ

自分の借金返済方法は正しいのか?
自分の借金返済方法は正しいのか、他にもっといい方法がないのか知りたい人は多いと思います。
おまとめローンの審査に通らない!審査基準や通らない場合の対処法は?
借金返済の有効的な手段の一つとして知られているおまとめローンですがなかなか審査に通らないという人も多いですね。この記事ではおまとめローンの審査基準や通らない場合の対処法や実際の体験談を紹介しています。
親の借金は相続しないといけないのか?
親が残した借金を相続したくないという場合はしなくてもいい手続きがあります。
借金をやめさせる方法はある?家族や身内がカードローンの解約はできる?
家族や身内がどうしようもなくて借金を繰り返してしまうような場合、借金をやめさせる方法があればと 思っている人も多いのではないでしょうか?この記事では貸付自粛制度を利用してカードローンをやめさせる方法やギャンブル依存症から借金問題を解決した体験談を紹介しています。
借金の一括返済ができない時に一括返済の催促が届いた時の対処法
借金の滞納をしていた時に急に借金一括返済請求の督促が来てしまった場合はどうすればいいのでしょうか?その後の対応や一括返済ができない場合の対処法について紹介しているので、一括返済なんて無理!という方は参考にしてくださいね。
借金返済の相談がしたい@公的機関や掲示板などの無料相談先3選
借金を返済したい、なくしたいと思っていてもまず何から手を付ければいいかわからない。今の辛い状況を誰かに打ち明けたいけど身近な人には打ち明けられない。このように借金問題を抱えているけどどうしたらいいのかわからない方に、公的機関や掲示板など借金返済の相談が無料でできる相談先を3つピックアップしてそれぞれのメリットデメリットを紹介しています。
借金滞納で返済不能・・このまま返済できないとどうなる?解決策は?
返済できない借金を滞納し続けると、この先どうなってしまうのか不安に思うでしょう。そのままにしているとどうなるのか、借金問題を解決するにはどうすればいいのかを紹介しています。
借金が返せない。苦しい、この先どうなる?そんな時の解決策や相談先
借金が返せないで苦しい状態でもまだまだ解決策はあります。この記事では今現在借金が返せないでどうしようもない状況にある方にその状況から抜け出すための具体的な解決策や状況に合わせた相談先についてまとめているので参考にしてくださいね。
借金に時効はあるのか?その期間はどれぐらい?
借金に時効があればその期間まで放っておけば1円も払わずにチャラにすることができるのでラッキーと思うかもしれません。そんな借金の消滅時効と落とし穴について紹介しています。
ギャンブルの借金は債務整理は可能?
借金を作ってしまった理由がギャンブルの場合に、債務整理をしてその借金を減らすことは可能なのでしょうか、調べてみました。
借金の取り立てが苦痛に感じた時の対処法
借金の取り立て、と言っても支払いが遅れた場合の催促の電話から、明らかに違法な取り立てまで様々ありますが、そんな状況に陥った場合の対処法について紹介します。
借金(ローン)返済のシミュレーションについて
借金を返済する時やローンを組む時に、月々の支払いがいくらなのか、いつまでに完済できるのか、どれぐらいの利子を支払うことになるのか、こういったことを考えるために借金返済のシミュレーションを 利用することはとてもオススメです。
借金を減らす現実的な5つの方法と早く借金を返すためのコツ
毎月のように借金返済をしているのに一向に借金が減らない!そんな先の見えない借金生活を送っている方に、早く借金を減らすために有効かつ現実的な借金を減らす5つの方法を体験を交えながら具体的に紹介しています。
偏頗弁済って何?税金や家賃の支払いは偏頗弁済になって免責不許可になる?
偏頗弁済(へんぱべんさい)という言葉の意味と、借金の債務整理をする際にどのようにこの言葉が使われるのか、またどのような支払いが偏頗弁済になってしまうのかといったことについて紹介しています。
闇金からの借金を解決するために必要なたった1つのこと
闇金から借りた借金の返済が厳しくなってしまった、もしくはすでに厳しい取り立てが始まっていてなんとかやめさせたい、そんな時にどのような対応をするべきか、警察や弁護士に相談をするとどのような対応となるのか、闇金に苦しんでいて誰にも相談できないという方はこの記事を参考にしてくださいね。
参考にもなる?人気の借金ブログを集めてみました
借金問題を抱えている人にとって少しは気が紛れるような同じ境遇に置かれている人の借金ブログや借金返済について参考になりそうな借金ブログを集めてみました。
自分がブラックかどうか確認する!個人信用情報の照会方法について
住宅ローンが組みたい、クレジットカードが作りたい、そんな時に気になるのが自分がブラックかどうか?ですが、確認するには個人信用情報を照会する方法ともう一つ裏ワザ的な方法があるのでそれを紹介したいと思います。
支払督促が届いた時の対応はどうすればいい?放置や無視で事態が悪化!
いきなり裁判所から支払督促状(支払督促申立書)が送られて来たら対応はどうすればいいのでしょうか?放置したり、無視していると事態が悪化してしまう可能性が非常に高いです。もし自分で対応できない場合は専門家に早めに相談することも考えておきましょう。