借金返済 相談

MENU

借金返済の相談がしたいけどどこに相談すればいいの?

借金返済相談したい

借金問題を抱えていて、今すぐにでも借金返済したい・完済したいと思っている人は多いですよね。

 

しかし、

 

具体的にどうやって返済していくべきか?
自分の計画した返済方法は正しいのか?
債務整理や税金の減免制度は利用できるのか?

 

など自分一人では判断できないことってたくさんありますよね。

 

なんでもない疑問なら身近な人に相談して解決できますが借金問題の場合そうはいきません。
なるべく身内には内緒で借金を返済したいと思うでしょう。

 

そこで、借金返済の相談ができる相談先を3つピックアップしてみました。それぞれのメリットデメリットや、借金の状況に合わせておすすめのシチュエーションと一緒に紹介しましょう。借金返済の相談がしたい方は参考にしてくださいね。


借金返済の相談先その@インターネット掲示板

借金相談掲示板

インターネットの掲示板は誰でも無料でしかも匿名で利用できる点に大きなメリットがあります。また、自分が相談するだけではなく過去の質問を閲覧することで借金問題に対する知識が得られます。回答者の中には借金問題を抱えていた経験のある人もいるので有益なアドバイスを得られることもあるでしょう。

 

デメリットとしては回答者が必ずしも借金の専門家ではないことや、中には借金を抱えている状況を冷やかしたり、人として見下したりする回答もあるので嫌な気分になることがあるでしょう。

 

yahoo知恵袋や2ch、教えてgooといった掲示板やQ&Aサイトには借金に関する疑問がたくさんありますが、上記のようなユーザーも多数いるのでNPO法人や弁護士が回答している掲示板やQ&Aサイトのほうが借金返済の相談をする場合は有益な回答が得られるでしょう。

 

≪オススメのインターネット掲示板やQ&Aサイト≫

 

まだ借金の返済にある程度余裕があり、自分でなんとかしたい場合は掲示板で相談してみましょう。
また、掲示板ではありませんが無料・匿名で利用できる借金返済のためのWEBサービスもあります。

 

>>法律家に無料で借金相談ができるWEBサービスの解説はコチラ


借金返済の相談先そのA公的機関

借金問題が増え続けている今、行政機関や地方自治体といった公的機関にも借金返済のための相談窓口がいくつかあります。公的機関を利用して借金の返済相談をするメリットはなんといっても無料で利用できることで、電話やメールだけでなく直接会って相談に乗ってくれる公的機関もあるので安心して利用できる点が一番大きなメリットです。

 

 

公的機関に借金返済の相談をするデメリットとしては、公的機関なので基本的に平日のみの夕方までには窓口が閉まってしまうので、日中仕事をしている人にとっては都合が悪い点と、公的機関はあくまでもアドバイスのみで、サポートをしてくれるわけではありません

 

 

例えば、借金が返済できない状況にあっても金策の方法を教えてくれたり、あなたに代わって貸金業者と交渉をしたり、手続きをしてくれるわけではないので根本的な解決には至りません。

 

≪公的機関の借金返済相談先≫

地方自治体の多重債務の相談窓口一覧
法テラス多重債務サポートダイヤル
悪質な取り立てや違法な闇金からの借金の場合は警察や金融庁へ通報しましょう。
闇金の警察相談、通報先一覧

借金問題の解決策ではなく、あくまでも返済の相談であれば公的機関を利用してみてはいかがでしょうか?借金返済のアドバイスなら下記の記事も参考にしてくださいね。

 

【参考記事】
誰にもバレずに借金を減らすための現実的な5つの方法

借金返済の相談先そのB弁護士

自力で返済できる、返済したい場合や早期の借金返済相談先は掲示板や公的機関がおすすめですが、多重債務ですでに返済が行き詰っていたり、債権者から督促状が送られてきたりしている場合の相談先は弁護士、もしくは司法書士にしましょう。

 

掲示板や公的機関に相談しても返済が困難な状況であれば最終的には弁護士や司法書士に相談してくださいと言われると思います。

 

弁護士や司法書士に相談するメリットはなんといってもあなたの代理人となって借金問題の解決にあたってくれる点です。債権者との交渉はもちろん、場合によっては債務整理の手続きも行ったくれるので根本的に借金問題を解決したいなら相談すべきです。

 

 

デメリットとしては、お金がかかるところでしょう。
弁護士や司法書士に相談する場合、初回の相談料でも30分5000円程度必要になります。
実際に依頼をして借金問題解決のために動いてもらうとなれば数十万円はかかります。
そのため、返済の目途がある程度立っている場合はおすすめできません。

 

【参考記事】
借金滞納を債務整理で解決!これが私の債務整理体験談
債務整理の弁護士費用の相場と借金問題に強い法律事務所

 

借金を返済したいけど自分の今の収入ではどうにもならない場合は弁護士や司法書士に相談しましょう。司法書士の場合は費用は安いですが、訴訟代理人となれるのは1社140万円までと決まっているので注意しましょう。また、一口に弁護士と言っても得意としている案件は様々です。借金返済の相談をする場合は債務整理の経験が豊富な弁護士事務所に相談しましょう。

 

 

借金問題に強い弁護士の場合、相談料が無料でフリーダイヤル、
契約後の支払いも分割払いなど借金返済に困っている方のためのシステムになっていることが多いです。

 

≪当サイトからの相談が多い弁護士事務所≫

当サイトからの申し込み数NO1そうや法律事務所

 

・全国対応
・最短即日で返済、督促STOP
・相談は何度でも無料
・分割払い可能
・初期費用0円
フリーダイヤル

0120-825-036

(番号をタップで無料相談!365日24時間OK)


東京弁護士会所属 登録番号第47841号・第47975号
代表弁護士 松木勇作・町井敏亨

そうや法律事務所の借金問題無料相談はコチラ

たった40秒の入力で今の状況が大きく変わる!
無料・匿名で借金問題のプロが借金を減らす方法と減らせる金額を教えてくれる!
最短40秒の入力で、今の苦しい状況から抜け出す解決策がわかります。

↓匿名でできる借金無料診断はコチラ↓


 

関連ページ

自分の借金返済方法は正しいのか?
自分の借金返済方法は正しいのか、他にもっといい方法がないのか知りたい人は多いと思います。
おまとめローンの審査に通らない!審査基準や通らない場合の対処法は?
借金返済の有効的な手段の一つとして知られているおまとめローンですがなかなか審査に通らないという人も多いですね。この記事ではおまとめローンの審査基準や通らない場合の対処法や実際の体験談を紹介しています。
親の借金は相続しないといけないのか?
親が残した借金を相続したくないという場合はしなくてもいい手続きがあります。
借金をやめさせる方法はある?家族や身内がカードローンの解約はできる?
家族や身内がどうしようもなくて借金を繰り返してしまうような場合、借金をやめさせる方法があればと 思っている人も多いのではないでしょうか?この記事では貸付自粛制度を利用してカードローンをやめさせる方法やギャンブル依存症から借金問題を解決した体験談を紹介しています。
借金の一括返済ができない時に一括返済の催促が届いた時の対処法
借金の滞納をしていた時に急に借金一括返済請求の督促が来てしまった場合はどうすればいいのでしょうか?その後の対応や一括返済ができない場合の対処法について紹介しているので、一括返済なんて無理!という方は参考にしてくださいね。
借金滞納で返済不能・・このまま返済できないとどうなる?解決策は?
返済できない借金を滞納し続けると、この先どうなってしまうのか不安に思うでしょう。そのままにしているとどうなるのか、借金問題を解決するにはどうすればいいのかを紹介しています。
借金が返せない。苦しい、この先どうなる?そんな時の解決策や相談先
借金が返せないで苦しい状態でもまだまだ解決策はあります。この記事では今現在借金が返せないでどうしようもない状況にある方にその状況から抜け出すための具体的な解決策や状況に合わせた相談先についてまとめているので参考にしてくださいね。
借金に時効はあるのか?その期間はどれぐらい?
借金に時効があればその期間まで放っておけば1円も払わずにチャラにすることができるのでラッキーと思うかもしれません。そんな借金の消滅時効と落とし穴について紹介しています。
ギャンブルの借金は債務整理は可能?
借金を作ってしまった理由がギャンブルの場合に、債務整理をしてその借金を減らすことは可能なのでしょうか、調べてみました。
借金の取り立てが苦痛に感じた時の対処法
借金の取り立て、と言っても支払いが遅れた場合の催促の電話から、明らかに違法な取り立てまで様々ありますが、そんな状況に陥った場合の対処法について紹介します。
借金(ローン)返済のシミュレーションについて
借金を返済する時やローンを組む時に、月々の支払いがいくらなのか、いつまでに完済できるのか、どれぐらいの利子を支払うことになるのか、こういったことを考えるために借金返済のシミュレーションを 利用することはとてもオススメです。
借金を減らす現実的な5つの方法と早く借金を返すためのコツ
毎月のように借金返済をしているのに一向に借金が減らない!そんな先の見えない借金生活を送っている方に、早く借金を減らすために有効かつ現実的な借金を減らす5つの方法を体験を交えながら具体的に紹介しています。
偏頗弁済って何?税金や家賃の支払いは偏頗弁済になって免責不許可になる?
偏頗弁済(へんぱべんさい)という言葉の意味と、借金の債務整理をする際にどのようにこの言葉が使われるのか、またどのような支払いが偏頗弁済になってしまうのかといったことについて紹介しています。
闇金からの借金を解決するために必要なたった1つのこと
闇金から借りた借金の返済が厳しくなってしまった、もしくはすでに厳しい取り立てが始まっていてなんとかやめさせたい、そんな時にどのような対応をするべきか、警察や弁護士に相談をするとどのような対応となるのか、闇金に苦しんでいて誰にも相談できないという方はこの記事を参考にしてくださいね。
参考にもなる?人気の借金ブログを集めてみました
借金問題を抱えている人にとって少しは気が紛れるような同じ境遇に置かれている人の借金ブログや借金返済について参考になりそうな借金ブログを集めてみました。
自分がブラックかどうか確認する!個人信用情報の照会方法について
住宅ローンが組みたい、クレジットカードが作りたい、そんな時に気になるのが自分がブラックかどうか?ですが、確認するには個人信用情報を照会する方法ともう一つ裏ワザ的な方法があるのでそれを紹介したいと思います。
支払督促が届いた時の対応はどうすればいい?放置や無視で事態が悪化!
いきなり裁判所から支払督促状(支払督促申立書)が送られて来たら対応はどうすればいいのでしょうか?放置したり、無視していると事態が悪化してしまう可能性が非常に高いです。もし自分で対応できない場合は専門家に早めに相談することも考えておきましょう。
借金減額シミュレーター(街角)は大丈夫?仕組みやメリットデメリットを解説
街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターは利用しても大丈夫なのでしょうか?怪しいと感じている方に街角法律相談所の借金減額シミュレーターの仕組みや流れ、メリットデメリット、実際に利用した感想を紹介しているので参考にしてくださいね。